水を摂り過ぎると痩せにくい身体になる可能性がある?

痩せやすい体を作a0001_008109りたいと考えたら、体内の消化吸収の能力を高める事が大切です。
消化吸収というと、食べ物が体内に入れば、胃や腸が自動的に活動をし、消化吸収をしてくれるというイメージを持つ人も多いでしょう。
ですが、効率的に消化吸収をする為には、体内にそれに関わる酵素が豊富にあるという事が大切になってきます。
この酵素は、生野菜や果物、発酵食品といった食べ物からの摂取の他、酵素ドリンクなどでも摂取が可能です。
ただ、注意しなければいけないのが、食事中に水を飲む事です。
食事の最中に水を飲むと、胃の中の消化酵素が薄くなってしまい、消化能力が落ちてしまう事になります。
消化能力が落ちると、食べ物はしっかりと消化されない状態で腸に送られ、腸の負担が高まり、消化吸収能力が落ち痩せにくい体へと変わっていってしまう事になります。
ですから、食事中は、必要以上に水分を取らないという事が大切になってきます。
水分を飲まずに食事を摂ると、デトックス効果などが減るようなイメージを持つ人もいるでしょう。
ですが、食事の中には多くの水分が含まれていますから、必要以上に水を飲まなくても、この時間は、充分な水分補給ができている事になります。

コメントは受け付けていません。