1回に飲む適量は?

美容のために欠かせないのが『水分』。化粧品で外から補う場合や、飲み物で中から補う方法など、補い方はそれあります。人の体の大半は水分で出来ており、これがなくなると、体が作られないほど重要な役割を果たしてくれています。外から補う化粧品の場合、主に『化粧水』で水分を補いますが、この際使用する量は一気につけるのではなく、一度に使う量を少なくし何度かに分けて使用した方が効果があるといわれています。一度に多くつけても浸透するまでに時間がかかるからでしょう。この原理で考えた場合、内側から補う飲みものの場合も同様です。美容にとって水を多く飲むことは良いことだとされていますが、たくさん飲むからといっていいものではありません。飲む量が重要になってきます。上記した様に、一度で一気に多くの水分を飲んでしまっても吸収されにくく、効果が少し薄れてしまう可能性があります。一度で大量の水を飲むのではなく、少量を何回かにわけてこまめに飲むのがいいと言われています。『とりあえず水分を』と考えて一度に多くとりすぎてしまう人は多いことでしょう。しかし、体やお肌にとって一番最適なのは、急がずゆっくりと、少量の水をこまめに取る事なのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。